投稿日:2021年2月23日

エコキュートと電気温水器の違いとメンテナンスについて

こんにちは!
福岡県大牟田市を拠点に、荒尾市などを含む各地で活動するカインドメンテナンス合同会社です。
弊社では、主に給湯器やボイラーといった住宅設備の修理・点検、水漏れ工事を手がけております。
さて皆さま、CMなどでエコキュートという言葉や、電気温水器という言葉を耳にしたことはありませんか?
今回は、そんなエコキュートと電気温水器の違いや、メンテナンスについて簡単にご紹介いたします!
ご自宅の給湯器の買い替えなどをそろそろ考えなくてはならない……といった方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にご覧ください。

何が違う?エコキュートと電気温水器

エコキュートと電気温水器の違いは大きく二つ存在します。
まず一つ目として熱源の違い、二つ目にお湯を沸かす仕組みが異なります。
エコキュートは電気と空気の熱を熱源としており、CO2を利用してお湯を沸かしているのに対し、電気温水器は電気のみを熱源とし、貯湯タンク内にある電熱器(ヒーター)を使ってお湯を沸かしています。
設置費用に関してはエコキュートのほうが高いですが、毎月の電気代はお得になります。
参考までにお伝えすると、電気温水器を使用していて1カ月に6,000円程度かかっているご家庭ですと、エコキュートに変更することで電気代は4分の1の1,500円程度まで下げられますよ。

日常的に行えるメンテナンス

エコキュートも電気温水器も、どちらも耐用年数は15年程度が目安となってきますが、この耐用年数はメンテナンスをしているか否かということで大きく変わってきます。
まずエコキュートのメンテナンスについてですが、浴槽フィルターの掃除と風呂配管の掃除は、日常的に行っていただきたい部分になります。
しかし風呂配管については自動洗浄機能がついていることがほとんどなので、その場合は半年に1回、洗浄液を使って汚れを取り除いていただければ問題ありません。
電気温水器についても半年に1回は風呂配管の掃除を行うように推奨されています。

何年かに一度のメンテナンスはお任せください!

今回は、エコキュートと電気温水器の違いと、日常的に行えるメンテナンスについてご紹介いたしました。
エコキュートと電気温水器には、漏電遮断器の点検や逃し弁の作動点検、配管の点検などをはじめとして、何年かに一度のペースでプロに任せたほうがいいメンテナンスがあるので、その際はぜひ私どもにご相談いただけますと幸いです。
正しくメンテナンスを行い、長く大切に設備を使っていきましょう!

和気あいあいとした雰囲気!社員を募集中

エコキュートや電気温水器、エアコンなどといった住宅設備のメンテナンスに、あなたも挑戦してみませんか?
普通自動車免許をお持ちの18歳以上の方でしたら、どなたでも現場スタッフの求人にご応募いただけます!
和気あいあいとした雰囲気で、わからないこともしっかりと先輩がサポートしてくれますので、未経験の方も経験者の方もぜひ奮ってご応募くださいね。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

カインドメンテナンス合同会社
〒836-0886 福岡県大牟田市勝立109-17
TEL:0944-57-5327 FAX:0944-56-3620


関連記事

快適エアリー☆エラーC7表示

快適エアリー☆エラーC7表示

暑さが続きますが、 熱中症にならない為に、 エアコンなど、 使用出来ていますか?💦 …

大牟田市?!

大牟田市?!

いやどこ!?😂 福岡・熊本の設備修理はカインドメンテナンスへお任せ! …

トマト🍅✖︎ゴーヤ✖︎こーや!

トマト🍅✖…

トマトの実が出始めました🥳 ゴーヤも大分絡みティー😚 ここからどうし …

採用情報 お問い合わせ お役立ち情報