投稿日:2021年8月5日

なぜ起こる?給湯器の水漏れ・故障

こんにちは!
福岡県大牟田市を拠点に、エコキュートや給湯器、エアコンなどの住宅設備メンテナンスを手掛けている、カインドメンテナンス合同会社です。
令和元年創業のまだまだ若い会社ではございますが、福岡県だけでなく荒尾市をはじめとする熊本県北部からのご依頼にもお応えしております。
さて皆様の中に、給湯器からの水漏れや、急にお湯が出なくなってピンチに陥ったご経験をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
今回はそんな給湯器の水漏れなどの故障トラブルは、そもそもなぜ起こるのかという点について、解説いたします!
給湯器はいつ故障してもおかしくない設備ですので、興味がございましたらぜひ参考程度にご覧ください。

水漏れ・故障の原因は?


まず給湯器からの水漏れ・故障の原因として多いのが、単純に経年劣化によるものです。
給湯器が耐えられる年数としては大体7~10年とされておりますので、仮に既に10年以上経過しているのであれば、いきなり故障などをしても全く不思議ではありません。
次に、給湯器の凍結も、水漏れや故障の原因になったりします。
寒い地域にお住まいの方などは、より一層注意が必要ですね。

水抜き栓からの水漏れは問題なし!

給湯器から水漏れしているのを見ると焦ってしまうとは思うのですが、中には特に問題のない水漏れも存在します。
給湯器にはポンプ水抜き栓や給水水抜き栓、急騰水抜き栓と呼ばれる箇所が存在しており、これらは故障を防ぐために存在する機能です。
水抜き栓は点検の際に配管内に残っている水を抜いたり、凍結を防いだり、圧力を逃すための役割を果たしています。
この水抜き栓から一時的に水が出てきてしまうことについては問題ないのですが、ずっと出続けている場合は修理を検討しなければなりません。
水漏れにはさまざまなパターンがあるので、問題のある水漏れかどうか、見極める必要があります。

水漏れの悩みはカインドメンテナンスで即解決!


給湯器の水漏れや故障のことについて簡単に解説してきましたが、少しでも皆様の参考になりましたでしょうか。
給湯器が突然故障してしまうと生活面でも不便な思いをするので、なるべくきちんと点検なさることをおすすめいたします。
給湯器などの点検、水漏れの対処については弊社でも承っておりますので、何かお悩みごとがございましたらいつでもお気軽にご相談ください!

求む!住宅設備のプロ

住宅設備のメンテナンスや修理に携わったことがある方で、転職先をお探しでしたら弊社求人はいかがでしょうか。
弊社はまだ新しい会社ですので派閥などもなく、和気あいあいとした雰囲気で社員同士の仲も良く、のびのびと働けますよ。
全ての給湯器のメーカー様に対応しているため、更に幅広い知識を付けたい方にとっても、メリットのある職場です。
採用情報については、採用情報ページにてご紹介しておりますので、もし興味がございましたらこの機会にぜひご覧くださいね。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

カインドメンテナンス合同会社
〒836-0886 福岡県大牟田市勝立109-17
TEL:0944-57-5327 FAX:0944-56-3620


関連記事

エラーE302表示

エラーE302表示

今回は電気温水器のEM-471KG 修理訪問しました💡 お湯は沸いているが、 スイッ …

水栓交換

水栓交換

MYM製の浴室水栓から KVK製の浴室水栓 KF800TR3への交換!! 吐水口が30cmのタイプで …

晴れたら、やっぱり出かけたい☀️

晴れたら、やっぱり出かけたいɠ…

まだまだ、人混みには、出かけたくない時期ですよね😞 買い物も控えがちになっちゃって& …

採用情報 お問い合わせ お役立ち情報