投稿日:2023年3月18日

就職前にチェック!ガスコンロの交換に必要な資格

こんにちは!福岡県大牟田市を中心に、荒尾市など熊本県北部・福岡県南部で住宅設備工事、エアコン工事、給湯器修理、ボイラー修理等を承っているカインドメンテナンス合同会社です。
皆様、ガスコンロの交換には資格が必要なことをご存知でしょうか。
そこで今回は、就職前に知りたい!ガスコンロに必要な資格についてご紹介いたします。

ガス機器設置スペシャリスト


ガス機器設置スペシャリストは、ガス機器の設置や施工に必要となる技術と知識を持っていることを証明する資格です。
講義1日、実技2日の3日間の講習で取ることが可能です。
ガス機器設置スペシャリストは、機器の安全な使い方や新しい動向も把握している必要があるため、より信頼できる資格と言えます。
ガス機器設置技能資格制度運営委員会によると、ガス機器設置スペシャリストの資格を創設してから、ガス機器の施工トラブルが減少傾向にあります。
ガス機器設置スペシャリスト取った人は、生産物賠償責任保険、請負業者賠償責任保険に入ることができます。
設置作業中のミスで機器が破損するなど、お客様に賠償する必要が出た際に保険でカバーできるのです。
消費者の立場からみても、なにかトラブルがあった時に確実に保険で補償してもらえるので安心できるといえます。
また、使用するガスがLPガスの場合とガス栓・ガスコンロをつなぐホースが燃焼器用ホースの場合のみガス機器設置スペシャリストが接続工事を行うことができますが、金属製ホースなどの場合は、後述の液化石油ガス設備士でなければ接続工事ができないため注意が必要です。

液化石油ガス設備士

液化石油ガスは、1平方メートルあたりの熱量が都市ガスの2倍以上あり熱量が高いため、プロパンガスの取り扱いにはより注意が必要です。
そこで必要となってくるのが液化石油ガス設備士です。
液化石油ガスの場合は、無資格者がガス接続工事をすると法律によって罰せられてしまいます。
なお、液化石油ガス設備士の資格は、液化ガス用機器の設置する時のみ有効です。
都市ガス用の機器の設置には、ガス機器設置スペシャリスト、もしくはガス可とう管接続工事監督者の資格が必要なので注意が必要です。

【求人】カインドメンテナンスでは新規スタッフを募集中!

時計の針と人
カインドメンテナンス合同会社では新規スタッフを求人募集中です!
各メーカー様の研修を行っており、一人前のスタッフになるまで親身にサポートいたしますので、経験のない方もご安心ください。
また、シフト制の勤務であり休日の希望にも対応しており、昇給年1回・賞与年2回もあります。
経験者も大歓迎ですので、ぜひご応募ください。
詳しくは採用情報のページをご覧ください。
ご応募お待ちしております!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

カインドメンテナンス合同会社
〒836-0886 福岡県大牟田市勝立109-17
TEL:0944-57-5327 FAX:0944-56-3620


関連記事

猪之助🐗

猪之助🐗

センス無しうちの猪之助Jr.😹 …

OTQ-C4704SAY

OTQ-C4704SAY

今日は水漏れの修理!! 横にはすぐ… ワンちゃんが!!!! 背を向けると吠えられるので ちょっと変な …

ガスコンロ修理😁

ガスコンロ修理😁

とあるお金持ちの家にビルトインコンロ火がつかないと修理依頼😅料理が出来ない!こりゃ大 …

採用情報 お問い合わせ お役立ち情報