投稿日:2023年10月3日

電気温水器の修理工事が必要なケースとは? 

   

こんにちは!福岡県大牟田市に事務所を置く住宅設備工事業者のカインドメンテナンス合同会社と申します!
弊社は大牟田市や荒尾市などの福岡県と熊本県の一部地域で、水回り修理や給湯器修理といった住宅設備工事などを手掛けている業者です。
電気温水器を利用していると、さまざまなトラブルが発生することがあります。
トラブルが発生した場合は、我々修理工事業者の出番です。
今回は、電気温水器の修理工事が必要な症状などをご紹介します。
ぜひ、最後までご覧ください。

お湯も水も出ない

虫眼鏡で見る
電気温水器の修理工事が必要なケースの1つ目は、お湯も水も出ない時です。
蛇口をひねってもお湯も水も出ない場合は、水漏れや電気温水器の故障が考えられます。
電気温水器には水抜き栓と呼ばれる部品があり、この水抜き栓から水が漏れていると水もお湯も出なくなるのです。
また、水抜き栓にも異常がないのにお湯や水が出ない場合は、電気温水器自体の故障も考えられます。
上記に当てはまる場合は、水抜き栓や電気温水器の点検・修理を依頼してみましょう。

浴槽に不純物が混ざっている

電気温水器の修理工事が必要なケースの2つ目は、浴槽に不純物が混ざっている時です。
電気温水器を利用していると、お風呂のお湯に黒いカスのようなものが出てくる場合があります。
これは、風呂配管にある汚れやサビの可能性もありますが、電気温水器内部のゴムが劣化したものである可能性があるのです。
もし、黒いカスに弾力性がある場合は、電気温水器の部品であることが考えられます。
電気温水器の劣化が見られるため、一度点検修理するのがおすすめです。
点検修理時は、まず電気温水器のゴム部分であるかチェックしましょう。

【求人】新規現場スタッフ募集中!

リクルート・青空
カインドメンテナンス合同会社では、住宅設備工事を手掛ける現場スタッフを新規募集中です。
入社後は給湯器修理・ボイラー修理・水回り修理などの業務に携わっていただきます。
弊社は経験者や未経験者を問わず、たくさんの方からのご応募をお待ちしております。
なお、第二種電気工事士や液化石油ガス設備士の資格をお持ちの方は優遇いたしますので、積極的にアピールしてくださいね。
弊社は、社会保険の完備をはじめ、資格手当や交通費の支給なども行っております。
これからも全スタッフが働きやすい環境づくりに努めますので、ぜひ弊社で優れた技術者を目指しませんか?
ご興味があればお気軽にお問い合わせください!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

カインドメンテナンス合同会社
〒836-0886 福岡県大牟田市勝立109-17
TEL:0944-57-5327 FAX:0944-56-3620
※営業電話お断り


関連記事

猪之助🐗

猪之助🐗

センス無しうちの猪之助Jr.😹 …

息継ぎするような燃え方

息継ぎするような燃え方

今回、長府製作所製の まき兼用の灯油ボイラー HG-4000Sの修理に 訪問しました💡 …

【住宅設備工事の求人】経験ゼロから一流の職人に成長!

【住宅設備工事の求人】経験ゼロから一流の…

福岡県大牟田市や熊本県荒尾市などで活動している「カインドメンテナンス合同会社」では、住宅設備メンテナ …

採用情報 お問い合わせ お役立ち情報