投稿日:2023年10月6日

浴室暖房乾燥機の修理工事を行う際に資格は必要?   

こんにちは!水回り修理や給湯器修理といった住宅設備工事を手掛けているカインドメンテナンス合同会社です!
福岡県大牟田市に本社を構え、住宅設備工事業者として大牟田市や荒尾市などの福岡県と熊本県の一部地域で工事を手掛けております。
住宅設備工事業者の弊社では、浴室暖房乾燥機の修理も行っています。
今回は、求職者向けに浴室暖房乾燥機の修理工事を行うのに資格が必要かどうかをご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

資格が必要?

浴室・茶
結論から述べると、浴室暖房乾燥機の修理工事を行う際は資格が必要です。
浴室暖房乾燥機には、普通では見えない部分に電気配線が通っています。
修理や点検を行う際は、その電気配線に異常がないかなども確認します。
電気配線の取り扱い時は、正しい取り扱い方を知らないと感電する可能性があるのです。
そのため、資格を所有した者にしか施工できません。
浴室暖房乾燥機の修理工事で必要な資格は、「電気工事士」が一番に挙げられます。

電気工事士とは?

電気工事士とは、電気設備を取り扱う際に必要な資格です。
電気工事士の資格は第一種と第二種の二種類に分かれており、未経験から浴室暖房乾燥機の修理工事業者で働く際は第二種電気工事士の資格を取得しましょう。
受験資格に特別なものはなく、どなたでも取得できます。
電気工事士の資格を取得することで、浴室暖房乾燥機の修理工事以外の電気工事にも携われるようになるため、取得するメリットが非常に大きい資格です。

まずは資格を取得しよう

浴室暖房乾燥機をはじめ、住宅設備の中には修理するのに資格が必要なものが多くあります。
もちろん、資格を持っていなくても挑戦できる仕事ではありますが、資格を持っていることで仕事の幅が非常に広がります。
未経験から住宅設備工事業者で働く方は、上記で挙げた電気工事士や液化石油ガス設備士の資格などを取得すると良いでしょう。

【求人】プライベートを重視したい方へ

ヘルメット4
現在弊社では、給湯器修理・ボイラー修理・水回り修理などの住宅設備工事全般の現場スタッフを募集しております。
ご応募にあたって経験の有無は一切問わず、経験者はもちろん、未経験者も大歓迎です。
なお、普通自動車運転免許が必須となりますが、第二種電気工事士や液化石油ガス設備士の資格所有者は特に優遇いたします。
弊社では、スタッフが働きやすいようにシフト制を採用しております。
休日の希望にも柔軟に対応可能ですので、プライベートと仕事を両立可能です。
ぜひ、プライベートを重視したい方は弊社にお越しください!
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

カインドメンテナンス合同会社
〒836-0886 福岡県大牟田市勝立109-17
TEL:0944-57-5327 FAX:0944-56-3620


関連記事

熱い想いの詰まった施工をお届け!

熱い想いの詰まった施工をお届け!

今年も残すところあと僅かとなりました。熱戦が繰り広げられていたW杯は、アルゼンチンが36年ぶりの優勝 …

レンジフード パネル外れない

レンジフード パネル外れない

今回はこちらの、 ノーリツ 製レンジフード FG6S07MSIL の型式で、 整流板というパネルが外 …

玉ねぎ🧅

玉ねぎ🧅

ニュースで、コレが値上がり、アレが値上がりって、よく聞くけど その中で、玉ねぎの値段 いや、ほんと高 …

採用情報 お問い合わせ お役立ち情報