投稿日:2023年11月2日

水回りの配管工事で活躍する道具をご紹介! 

こんにちは!住宅設備工事業者のカインドメンテナンス合同会社と申します。
弊社は、水回り修理や給湯器修理といった住宅設備工事などを中心に、多くのお客様に高品質な施工を行ってまいりました。
現在は、福岡県大牟田市に拠点を構え、大牟田市や荒尾市などの福岡県と熊本県の一部地域で業務を行っております。
水回りの修理工事を行う浅井に、配管工事を行うことも多くあります。
水回りの配管工事では、さまざまな道具を利用するものです。
今回は、そんな配管工事で活躍する道具をご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

道具一覧

作業着・指を立てる
配管工事で使用される主な道具を6個ご紹介いたします。

ドライバー

ドライバーは、配管工事で使用する機会が多い道具です。
配管に使用されているビスを止めるために使用します。

スケール

スケールとは、配管や設備の寸法を測定するために使用する道具です。
配管の長さや位置などは、故障の原因を探るのに非常に重要な要素であるため、スケールは重宝されています。

水平器

水平器は配管に傾斜があるかどうかを調べるための道具です。
「水が流れない」などのトラブルで、水平器が活躍します。

ウォーターポンププライヤー

ウォーターポンププライヤーは、配管にあるナットを固定する際に使用する道具です
開口部が斜めになった構造が特徴で、これによって配管のナットを回しやすくなっています。

モンキーレンチ

モンキーレンチは、ボルトを回す際に使用する道具です。
ボルトを回す部分にある調節ネジを回すことで、大小幅広いサイズのボルトに対応できるものを使用するのが一般的です。

バンドラチェット

バンドラチェットは、モンキーレンチと同様、ボルトやナットを回す際に使用する道具です。
配管工事ではバンドを使用することが多く、このバンドをまとめるのに適した形状をしています。

【求人】福利厚生が充実しています

ステップ・ペン
現在弊社では、現場スタッフを新規募集しております。
基本的な業務内容は、給湯器修理・ボイラー修理・水回り修理といった住宅設備工事全般です。
ご応募にあたり、特別な募集要件はございません。
普通自動車運転免許をお持ちの方であれば、経験者はもちろん、未経験者も大歓迎です。
第二種電気工事士や液化石油ガス設備士の資格をお持ちの方は、特に優遇いたします。
弊社は社会保険の完備や各種手当の支給など、福利厚生を充実させております。
働きやすい職場環境を求めている方は、ぜひ弊社で働きませんか?
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

カインドメンテナンス合同会社
〒836-0886 福岡県大牟田市勝立109-17
TEL:0944-57-5327 FAX:0944-56-3620


関連記事

オーバーフローより水漏れ

オーバーフローより水漏れ

今回は、 長府製作所製 SW1-231の 太陽熱温水器の、 水漏れ修理に訪問致しましたὊ …

【求人】カインドメンテナンス合同会社で働く魅力をご紹介!

【求人】カインドメンテナンス合同会社で働…

福岡県大牟田市に拠点を構えるカインドメンテナンス合同会社では、水回り修理や給湯器修理といった、住宅設 …

ガス給湯器 水漏れ

ガス給湯器 水漏れ

GT-2060SAWX-1 ノーリツ 製ガス給湯器の 修理に訪問しました💡 寒い季節 …

採用情報 お問い合わせ お役立ち情報