投稿日:2023年5月20日

エコキュートの配管の種類について

こんにちは!福岡県大牟田市に事務所を置き、荒尾市や熊本県北部などを対象にエアコン工事や給湯器修理、住宅設備工事などを行っているカインドメンテナンス合同会社です。
エコキュートの修理工事では、いくつかの配管を適宜使用しながら工事を行っていく必要があります。
そこで今回のコラムは求職者の方に向けて、エコキュートの配管の種類についてご紹介します。

ヒートポンプ配管


ヒートポンプ配管は、貯湯タンクからヒートポンプユニットに水を運ぶ配管と、ヒートポンプユニットからお湯を貯湯タンクに入れる配管のことです。
耐熱性が高い三層管が使われていて、雨や紫外線にも耐えられます。
しかし、消耗が激しい管なので、他の配管と比較すると水漏れが起こりやすいです。
そのため、エコキュートが水漏れをしていたら、まずヒートポンプ配管を確認しましょう。

給水配管

給水配管は、貯湯タンクに水を給水する配管と、浴室のシャワーや蛇口につながっている配管のことです。
混合水栓を通してタンク内の高温なお湯と水を混ぜて、設定温度のお湯にしています。
エコキュートだけに限らず、他の給湯器でも使用されている配管です。
給水配管の一部は、壁・貯湯タンクのカバー裏で確認できます。

風呂配管

風呂配管は、浴槽の循環口と貯湯タンクをつないでいる配管です。
自動保温や追い焚きを行う時に使用するので、フルオートタイプのエコキュートに設置されています。
循環ポンプで浴槽のお湯を引き上げて、熱交換器で温め直してから再度浴槽へ入れ直します。
貯湯タンクには逆流しないので、新しいお湯と混ざることはありません。
お湯と共に皮脂などの汚れが通るので、配管内部は汚れやすく、水漏れの原因になることもあります。

【求人】カインドメンテナンスでは新規スタッフを募集中!

キーボードと初心者マーク
カインドメンテナンス合同会社では、現場で活躍してくださる新規スタッフを求人募集しております。
未経験の方も経験者の方もご応募をお待ちしておりますので、今まで住宅設備の仕事をお考えでなかった方も、この機会に検討してみませんか?
弊社の雰囲気などはホームページのブログでもご確認いただけますので、お時間がございましたら、ぜひ参考にご覧ください。
業務内容に興味をお持ちでしたら、お電話や採用情報ページよりお気軽にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

カインドメンテナンス合同会社
〒836-0886 福岡県大牟田市勝立109-17
TEL:0944-57-5327 FAX:0944-56-3620
※営業電話お断り


関連記事

点火メーター上がらない

点火メーター上がらない

今回は、 ノーリツ 製 ガス風呂釜 GBSQ-806BL こちらの機械の修理に訪問しました …

SHP

SHP

本日はSHP【セーフティホームプラン】に ご加入いただきありがとうございました。 お困り事がある時は …

【住宅設備工事の求人】経験ゼロから一流の職人に成長!

【住宅設備工事の求人】経験ゼロから一流の…

福岡県大牟田市や熊本県荒尾市などで活動している「カインドメンテナンス合同会社」では、住宅設備メンテナ …

採用情報 お問い合わせ お役立ち情報